提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農畜産業振興機構)「野菜情報」最新号12月号をホームページに掲載

2017年11月27日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜情報」最新号12月号をホームページに掲載。


《記事の一例》
『水田転作によるスーパー向け野菜導入からレストラン向け業務用野菜への展開~富山県砺波市のみずほ農場株式会社を事例として~』
   (岩手大学農学部 食料生産環境学科教授 佐藤和憲)
 水稲と転作物を主幹作物とした集落営農として発足したみずほ農場株式会社は、中玉トマトや白ねぎ、軟弱野菜などを導入し、周年的な雇用と収益の安定化に成功しています。野菜導入の過程と条件を検討した上で、野菜導入の到達点と今後の課題を提起。


詳細はこちらから


(独)農畜産業振興機構は、毎月、畜産、野菜、砂糖及びでん粉に関する情報を情報誌とホームページで提供しており、同ホームページ上の「メールマガジン」バナーからメールマガジンを配信登録すると、上記の情報が配信されます。