提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農畜産業振興機構)「野菜情報」最新号10月号をホームページに掲載

2017年09月25日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜情報」最新号10月号をホームページに掲載。


《記事の一例》
『地域に根差した伝統野菜 ~在来きゅうりを事例として~』
   (伝統野菜プロジェクト副代表(食生活ジャーナリスト) 脇ひでみ)
 地方には、自家採種しながら作り続けてきた伝統野菜が残っており、それら在来種をベースに品種改良した野菜が現在栽培されています。在来きゅうりを例に、品種の変遷やその背景、在来きゅうり産地の現状を紹介し、今後の方向性を探ります。


詳細はこちらから


(独)農畜産業振興機構は、毎月、畜産、野菜、砂糖及びでん粉に関する情報を情報誌とホームページで提供しており、同ホームページ上の「メールマガジン」バナーからメールマガジンを配信登録すると、上記の情報が配信されます。