提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


米先物取引の試験上場に関するシーズンレポート(平成29年3月)の公表

2017年03月22日

農林水産省は、米先物取引の試験上場について、その価格動向、取引量の動向、取引参加者の状況、その他関連する情報を収集・整理した「米先物取引の試験上場に関するシーズンレポート(平成29年3月)」を取りまとめた。


●本レポート期間(平成28年12月~平成29年2月)における米の先物価格(期先限月)は、東京コメは20円上昇して12,870円/60kg(平成29年8月限)、大阪コメは70円下落して13,300円/60kg(平成29年8月限)、新潟コシは780円下落して14,570円/60kg(平成30年2月限)となった。
●本レポート期間における取引量(東京コメ・大阪コメ・新潟コシの1日の平均出来高の合計)は、約1,400枚~1,500枚となった。


その他、詳細はこちらから