提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


フランス政府による日本の農業高校指導者のフランスへの招聘について

2017年03月16日

平成28年12月6日に開催された「第2回日仏農政ワーキンググループ」において、日本とフランスは、若手農業者の新規参入の促進について、日仏相互の協力を推進していくことを合意した。
これを踏まえ、フランス政府はこのたび、次世代の農業経営者育成を担う日本の農業高校の指導者をフランスに招聘することとした。このため農林水産省は、本招聘に参加する農業高校の指導者を募集する。


●時期 :平成29年5月下旬(フランス滞在5日間を予定)
●場所 :フランス(パリ、アラス)
●人数 :5名程度


詳細はこちらから