提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


植物品種の保護に係る審査協力に関する協力覚書への署名について

2017年02月17日

農林水産省は、日本の植物品種の海外における品種登録を促進するため、オランダとの間で、日本における品種登録審査結果を当該国審査当局に出願されている当該品種の審査のために平成29年2月16日(木)から無償で提供することに合意し、植物品種の保護に係る審査協力に関する協力覚書への署名を行った。

なお、平成28年3月からこれまでの間に、オランダを併せ計11の国・地域との間で署名を行っている。
今後、当該国における審査期間の短縮による知的財産権保護の早期化、審査料の低減により、早期の海外展開が実現し、日本の種苗や農産物の輸出拡大につながることが期待される。


詳細はこちらから