提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


カナダ向け日本産なし生果実の携行輸出解禁のための植物検疫条件の合意について

2016年10月06日

~産地が取り組みやすい内容で全国からの携行輸出が可能となりました~


カナダ向け日本産なし生果実の携行輸出については、植物検疫条件が整っておらず輸出ができない状況となっていたが、今般、カナダとの植物検疫協議の結果、本年8月1日に解禁された貨物のみならず、携行品としての輸出に関する植物防疫条件についても合意し、この条件を満たす個人消費用に限り、一人当たり250kg以内かつ15こん包以内の携行輸出が9月26日より可能となった。


詳細はこちらから