提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


カナダ向け日本産なし生果実の輸出解禁のための植物検疫条件の合意について ~産地が取り組みやすい内容となり、全国からの輸出が可能~

2016年08月10日

カナダは、日本産なし生果実について、一定の植物検疫条件を満たした鳥取県産のなし生果実を除き、すべての都道府県からのなし生果実の輸入を禁止していたが、今般カナダとの植物検疫協議の結果、果実の袋かけの条件を削除するなど、各産地が取り組みやすい輸出植物検疫条件に合意し、あわせてすべての都道府県からの輸出を可能とすること等についても合意した。
これにより、8月1日から、新たな植物検疫条件を満たすことで、全国の産地からの輸出が可能となった。


詳細はこちらから