提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ロボット農機に関する安全性確保ガイドライン(案)について

2016年03月29日

農林水産省は、 無人で自動走行する農業機械(ロボット農機)の実用化を見すえ、ロボット農機の安全性を確保することを目的として、リスクアセスメントの実施など安全性確保の基本的な考え方、関係者の役割等を示す「ロボット農機に関する安全性確保ガイドライン」の最終案を平成28年3月18日に公表した。
平成28年度に本ガイドライン(案)の有効性・妥当性を検証した上で、平成29年3月末までにガイドラインを策定する予定。


詳細はこちらから