提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(栃木県農業試験場)県育成なし品種「にっこり」の原木穂木を販売

2016年01月27日

栃木県農業試験場は、「にっこり」原木穂木の販売を開始する。

「にっこり」は、栃木県農業試験場が育成した10月中旬~11月上旬に収穫できる晩生のなし品種で、800~1,000gと大果、糖度が高く酸味が少ないなど食味が極めて優れているのが特徴。
平成8年に品種登録され、これまで栃木県内と県外の一部地域に限定していたが、平成26年8月に育成者権が満了したことから、日本全国で栽培が可能となった。


●販売予定本数 
50本 (1穂木あたり15芽程度)、先着順
●費用
1穂木あたり5,000円(送料は購入者負担)
●申し込み期限
平成28年2月10日 (なくなり次第終了)


詳細はこちらから