提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(タキイ種苗)「2015年の野菜の総括」を発表

2016年01月07日

タキイ種苗は、創業180周年を機に2015年の野菜の世相を発表するべく『今年食べる機会が多かった野菜』、『今年流行した野菜の食べ方』、『2016年注目の野菜』、『今年の野菜の値段』、『カット野菜について』など、幅広く調査を実施した。

●「2015年食べる機会が多かった野菜は?」
 1位:タマネギ、2位:キャベツ、3位:大根

●「今年、例年に比べて値段が高いと感じた野菜を教えてください」
 1位:キャベツ、2位:レタス、3位:トマト

●「今後取り入れたい、注目している野菜はありますか?」
 1位:高栄養野菜


その他、詳細はこちらから