提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(近畿中国四国農業研究センター)マルドリ方式のためのソーラーポンプシステムマニュアル

2015年04月03日

近畿中国四国農業研究センターは、「マルドリ方式のためのソーラーポンプシステムマニュアル」を作成、ホームページに掲載した。

マルドリ方式栽培は、シートマルチ栽培と点滴かん水技術を組み合わせて、省力的にウンシュウミカンの高品質生産を行うための技術として開発されてきた。「マルドリ方式のためのソーラーポンプシステム」は、マルドリ方式栽培等の水源を確保するための太陽光発電を用いた揚水システム。傾斜地カンキツ園等において、適切な水源が無く電源も準備できない環境で、マルドリ方式栽培を導入するために実用化した。
マニュアルでは、システムの機能と構成機器、適切な設計と設置方法およびライフサイクルコストを低減するための運転方法を説明している。


詳細はこちらから