提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「2014年 農林水産研究成果10大トピックス」を選定

2014年12月11日

農林水産技術会議事務局は、農業技術クラブの協力を得て、「2014年農林水産研究成果10大トピックス」を選定した。


1.飛ばないナミテントウの育成と利用技術の開発
2.ニホンウナギ仔魚飼育 大型水槽で成功
3.施肥量を大幅に削減できる「うね内部分施用機」のラインナップが完成
4.資材不要・素早く・簡単な穿孔暗渠機「カットドレーン」を開発
5.植物体への超音波処理による病害防除技術を開発
6.クモ糸を紡ぐカイコの実用品種化に成功
7.豚ぷんをリン鉱石代替物に変換する技術を開発
8.青切り出荷用タマネギの高能率調製装置を開発
9.イネの収量を増加させる遺伝子(SPIKE)の発見及びそのDNAマーカーの開発
10.鶏肉のイミダゾールジペプチドの脳老化改善効果を発見


詳細はこちらから