提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(畜産草地研究所)シカによる牧草被害を見える化 -迅速な被害対策の導入を支援-

2014年07月10日

畜産草地研究所は、シカによる牧草被害額を簡便に評価し、被害対策に必要な資材費とのコスト比較により、対策導入の要否を迅速に判断できる方法を開発した。
この方法を活用することにより、シカによる牧草被害を"見える化"し、費用対効果の高い被害対策を実施することができる。


詳細はこちらから