提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「担い手農家の経営革新に資する稲作技術カタログ」を作成

2014年04月03日

農林水産省は、担い手農家が米の生産コスト低減や高収益化に向けて導入する技術の選択肢として、「担い手農家の経営革新に資する稲作技術カタログ」を作成した。稲作技術カタログに掲載した技術は58技術。
労働費の低減に資する省力的な栽培技術のほか、収量の増大や販路拡大に資する品種、農機具費や肥料・農薬費の低減に資する生産資材等について、「技術の特徴」、「導入効果」、「技術の詳細情報等のリンク先」、「問い合わせ先」を掲載している。


詳細はこちらから