提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「飼料用トウモロコシの流通・加工実態調査」の結果

2014年03月27日

農林水産省は、遺伝子組換えトウモロコシの生物多様性への影響の評価に活用する情報を得るため、平成25年5月から9月までの間、港湾・荷揚げサイロ及び飼料工場における、輸入された飼料用トウモロコシの管理実態や搬送等に伴うこぼれ落ちの状況等を調査し、その結果を取りまとめた。
今回行った調査のうち、搬送経路におけるこぼれ落ち等の状況については、経年的な変化を見るため、今後も継続して調査を行うこととなっている。


詳細はこちらから