提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


今冬の豪雪による被災農業者への支援対策について

2014年02月25日

今冬の大雪は、通常量の少ない地域を中心に、農業用ハウスの倒壊などにより、平成24年を上回る甚大な被害をもたらしており、特に、創意工夫で経営を発展させてきた担い手が多大な被害を受けている。
このため農林水産省は、被災農業者が今後も意欲を持って農業を継続していけるよう、万全の対策を講じていくこととし、融資・農業共済での対応に加え、以下の対策を実施する。また、今後詳細な被害状況を把握し、現場のニーズを聞いた上で、追加対策を検討する。

1.災害関連資金の無利子化
2.農業用ハウス等の再建・修繕への助成
3.共同利用施設への助成
4.果樹の改植への助成
5.被災農業法人等の雇用の維持のための支援


詳細はこちらから