提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農業経営統計調査)平成24年組織経営の営農類型別経営統計(経営収支)(併載:経営形態別経営統計)

2013年12月27日

●組織法人の水田作経営
(1)平成24年の組織法人の水田作経営( 全国) の1組織当たり農業粗収益は4,937万円で、前年に比べて7.1%増加。一方、農業経営費は3,015万円で、4.1%増加した。この結果、農業所得は1,922万円となり、12.1%の増加となった。
(2)(1)のうち集落営農(全国)の1組織当たり農業粗収益は4,286万円で、前年に比べて6.9%増加。一方、農業経営費は2,462万円で、1.8%増加した。この結果、農業所得は1,824万円となり、14.5%の増加となった。


●任意組織の水田作経営(集落営農)
平成24年の任意組織の水田作経営(集落営農)(全国)の1組織当たり農業粗収益は3,865万円で、前年に比べて6.5%増加。一方、農業経営費は2,815万円で、2.0%増加した。この結果、農業所得は1,050万円となり、20.6%の増加となった。


●組織法人の水田作経営以外の耕種経営
(1)畑作経営( 全国) の1組織当たり農業粗収益は6,900万円、農業経営費は5,477万円。この結果、農業所得は1,423万円となった。
(2)露地野菜作経営(全国)の1組織当たり農業粗収益は1億3,282万円、農業経営費は1億2,358万円であった。この結果、農業所得は924万円となった。
(3)施設野菜作経営(全国)の1組織当たり農業粗収益は1億69万円、農業経営費は8,977万円であった。この結果、農業所得は1,093万円となった。
(4)果樹作経営(全国)の1組織当たり農業粗収益は3,592万円、農業経営費は3,125万円であった。この結果、農業所得は467万円となった。
(5)施設花き作経営(全国)の1組織当たり農業粗収益は6,305万円、農業経営費は5,743万円であった。この結果、農業所得は562万円となった。


詳細はこちらから