提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(静岡県農林技術研究所)「低コストで手軽に取り組める施設園芸の省エネルギー技術」パンフレットを作成

2013年11月13日

静岡県農林技術研究所は、メロン温室の基礎部(コンクリート部)に発砲スチロールを貼り付けて断熱性を強化することにより、暖房時の重油消費量を削減できることを明らかにし、パンフレット「低コストで手軽に取り組める施設園芸の省エネルギー技術」として作成した。このパンフレットでは施設園芸関係者に、基礎的な省エネ技術(※)を紹介している。
(主にスリークォータ型温室を用いた温室メロンでの利用が対象)


詳細はこちらから