提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成25年産水稲の作付面積及び9月15日現在における作柄概況

2013年10月01日

●平成25年産水稲の作付面積(青刈り面積を含む。)は164万7,000haで、うち主食用作付見込面積は152万2,000haが見込まれる。

●9月15日現在における水稲の作柄は、生育期間を通じて全般的におおむね天候に恵まれたため、全もみ数が総じてやや多いないし平年並みとなり、登熟もおおむね順調に推移していることから、全国の10a当たり予想収量は543kg(作況指数102)が見込まれる。地域別の10a当たり予想収量は以下の通り。

 北海道  :562kg
 東北   :572kg
 関東・東山:547kg
 東海   :512kg
 北陸   :546kg
 近畿   :524kg
 中国   :528kg
 四国   :493kg
 九州   :506kg
 沖縄   :332kg(第一期稲)

●主食用作付見込面積に10a当たり予想収量を乗じた予想収穫量(主食用)は824万5,000tが見込まれる。


詳細はこちらから