提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


有機JAS制度の認証を受けた有機農産物等が「organic」等として米国輸出が可能に

2013年09月30日

米国に有機農産物等を輸出する場合、これまでは米国の有機制度による認証を受ける必要があったが、平成25年9月26日、米国は、わが国の有機JAS制度を米国の有機制度と同等と認め、輸出時の手続きについて、双方で合意した。これにより、平成26年1月1日から、有機JAS制度による認証を受けた有機農産物等に「organic」等と表示して、米国へ輸出できるようになる。


詳細はこちらから