提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成24年度食料自給率等について

2013年08月08日

農林水産省は、平成24年度の食料自給率及びその前提となる食料需給表について公表した。

カロリーベースの食料自給率は、米の需要量が減少した一方、小麦及び大豆の国内生産量が増加したこと等により、前年度と同率の39%となった。
また、生産額ベースの食料自給率は、米及び牛肉の国内生産額が増加したこと等により、前年度から1ポイント上昇の68%となった。


詳細はこちらから