提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成24年産さとうきびの収穫面積及び収穫量

2013年06月28日

●収穫面積は2万3,000haで、株出し栽培の増加等により、前年産に比べて400ha(2%)増加した。
●収穫量は110万8,000tで、前年産に比べて10万8,000t(11%)増加したものの、沖縄県を含めて統計をとり始めた昭和49年産以降で2番目に低い水準となった。これは、台風第15号、第16号、第17号等の被害によるものである。
●10a当たり収量は4,820kgで、前年産に比べて9%上回ったものの、沖縄県を含めて統計をとり始めた昭和49年産以降で2番目に低い水準となった。


詳細はこちらから