提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(生物系特定産業技術研究支援センターほか)リンゴの摘果が楽にできるハサミを開発

2013年04月19日

(独)農研機構 生研センターは、岩手県農業研究センター、(株)サボテンと共同で、新しい摘果ハサミを開発した。この摘果ハサミは、新しい3枚刃構造でリンゴの摘果作業時の手の負担を軽減。慣行のハサミに比べて開閉回数が30%少なく、摘果作業を15%効率化できる。平成25年度中に市販化される予定。


詳細はこちらから