提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農業生物資源研究所)平成25年度遺伝子組換えダイズ及びトウモロコシ、イネの展示栽培を開始

2013年04月17日

(独)農業生物資源研究所は、平成17年度から遺伝子組換え農作
物の展示栽培に取り組んでいる。5月8日(火)に害虫抵抗性及び除草剤耐性トウモロコシ、6月4日(火)に除草剤耐性ダイズと害虫抵抗性及び除草剤耐性トウモロコシの播種を行い、栽培を開始することとなった。見学については、6月5日(水)以降、随時受け付ける。
また、 作物研究所 高機能隔離ほ場においても、スギ花粉ペプチド含有イネの栽培を行うこととなっており、4月24日(水)に田植えを実施する。


詳細はこちらから
▼平成25年度遺伝子組換えダイズ及びトウモロコシの展示栽培を開始はこちら
▼平成25年度遺伝子組換えイネの栽培を実施はこちら