提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(北陸農政局)北陸4県(平成23年)の新規就農者数の動向について掲載

2012年07月26日

北陸農政局は、北陸4県の新規就農数の動向について公表した。
平成23年の新規就農者数は396人となり、前年に比べ25人(6%)減少した。うち農業法人等への就農者数は、229人となり、全体の58%を占める。また、「新規参入」(土地や農機具等がない非農家出身)は、207人で、全体の52%を占め、そのほとんどが農業法人等への就農となっている。新規就農者のうち「新規参入」が過半数を占め、そのほとんどが農業法人等に就農する傾向が近年続いている。


詳細はこちらから