提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


トピックス2011年12月


「24年産稲の作付に関する考え方」及び「100Bq/kgを超える米の特別隔離対策」について

2011年12月28日

農林水産省は、「24年産稲の作付に関する考え方」と、「100Bq/kgを超える米の特別隔離対策」を決定した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成23年産米の相対取引価格(平成23年11月)

2011年12月28日

農林水産省は、「平成23年産米の相対取引価格(平成23年11月)」について取りまとめた。 23年11月の相対取引価格は、産地銘柄毎にバラツキがあるものの、全銘柄平均価格は、15,178円(対前月比100%)となっている。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成24年産さとうきび・でん粉原料用かんしょに係る生産者交付金の単価の決定等について

2011年12月28日

農林水産省は、「砂糖及びでん粉の価格調整に関する法律」に基づき、平成24年産のさとうきびに係る甘味資源作物交付金及びでん粉原料用かんしょに係るでん粉原料用いも交付金の単価を決定した。 ●平成24年産のさとうきびに係る甘味資源作物交付金の単価 ・交付金単価:16,000円/t(対前 … 全文を読む>>

東日本大震災被災農家等に対する被災代替農用地の取得等に係る税制特例について

2011年12月28日

農林水産省は、東日本大震災による被災農家等が被災農用地の代替農用地を取得した場合等において、税制上の特例措置が講じられたことに伴い、その内容をとりまとめたものをホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成23年産米に由来する米ぬか等の取扱いについて

2011年12月21日

農林水産省は、平成23年産米に由来する米ぬか等の取扱いに関して、留意すべき事項を取りまとめた。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)野菜の需給・価格動向レポート(平成23年12月19日版)」を掲載

2011年12月19日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜の需給・価格動向レポート(平成23年12月19日版)を公開。主要野菜の生産出荷状況、野菜の需要動向や輸入動向、また、トピックとして「たまねぎの輸入数量の増加について」を掲載している。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

米先物取引の試験上場に関するシーズンレポート(平成23年12月)の公表

2011年12月14日

農林水産省は、米先物取引の試験上場について、その価格動向、取引量の動向、取引参加者の状況、その他関連する情報を収集・整理した「米先物取引の試験上場に関するシーズンレポート(平成23年12月)」を取りまとめまた。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成23年耕地面積(7月15日現在)

2011年12月14日

農林水産省は、平成23年耕地面積(7月15日現在)を公表。 ●全国の耕地面積(田畑計)は456万1,000haで、宅地への転用や自然災害等により、前年に比べて3万2,000ha(0.7%)減少した。 このうち田は247万4,000ha、畑は208万7,000haで、前年に比べてそ … 全文を読む>>

(全国飼料増産協議会)「飼料作物秋冬作のすすめ(都府県版)」発刊

2011年12月13日

全国飼料増産協議会は、都府県における秋冬作飼料作物の品種と、それらの特徴について解説したパンフレット「飼料作物秋冬作のすすめ(都府県版)」を発刊した。パンフレットは、ホームページからのダウンロードが可能となっている。 詳細はこちらから(pdfファイルが開きます)  … 全文を読む>>

平成24年度税制改正大綱における農林水産関係税制事項について

2011年12月13日

農林水産省は、平成24年度税制改正について、12月10日に閣議決定された税制改正大綱における農林水産関係についてとりまとめ、ホームページに掲載した。 詳細はこちらから(pdfファイルが開きます)  … 全文を読む>>

米に関するマンスリーレポート(平成23年12月9日)の公表

2011年12月13日

農林水産省は、米に関する価格動向や需給動向に関するデータを集約・整理した「米に関するマンスリーレポート(平成23年12月9日)」を公表した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成23年産水陸稲の収穫量

2011年12月 9日

●平成23年産水稲の作柄は、全もみ数がおおむね平年並みに確保され、登熟もおおむね順調に推移したことから、全国の10a当たり収量は533kg(作況指数101)、収穫量(子実用)は839万7,000t(前年産対比99%)となった。 ●平成23年産陸稲の作付面積(子実用)は2,370h … 全文を読む>>

平成23年産春植えばれいしょ(都府県)の作付面積、収穫量及び出荷量

2011年12月 8日

●作付面積 作付面積は2万5,000haで、前年産に比べて400ha(2%)減少した。 ●収穫量・出荷量 収穫量は49万5,800t、出荷量は29万1,100tで、前年産に比べて、それぞれ1万1,400t(2%)、1万5,700t(6%)増加した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

共済減収調査結果 - 平成23年産麦類及びもも-

2011年12月 7日

●麦類(一筆方式) (1)群馬県 共済金支払基準となる減収割合(30%)を超えた減収面積は482ha、減収量は815tであった。 (2)埼玉県 共済金支払基準となる減収割合(30%)を超えた減収面積は1,890ha、減収量は3,240tであった。 ●もも(半相殺方式(減収総合方式 … 全文を読む>>

被害応急調査結果(平成23年5月~9月)

2011年12月 7日

平成23年5月~9月に発生した台風・大雨等による農作物被害の見込金額は、約338億円となった。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

アグロイノベーション2011、アグリビジネス創出フェアが開催

2011年12月 6日

 アグロイノベーション2011(農業・園芸生産技術展、青果物流通・加工技術展:主催は(社)日本能率協会)とアグリビジネス創出フェア(主催は農林水産省)が11月30日~12月2日の3日間、幕張メッセ(千葉市)で同時開催され、3日間で約19,000人が入場し、盛況のうちに終了した。  … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)野菜の需給・価格動向レポート(平成23年12月5日版)」を掲載

2011年12月 6日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜の需給・価格動向レポート(平成23年12月5日版)を公開。主要野菜の生産出荷状況、野菜の需要動向や輸入動向、また、トピックとして「きゅうりとトマトの価格動向」を掲載している。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成24年産米の都道府県別の生産数量目標について

2011年12月 5日

農林水産省は、平成23年11月30日に開催した「食料・農業・農村政策審議会 食糧部会」で了承された考え方に基づき、平成24年産米の都道府県別の生産数量目標を793万t(面積換算で150万ha)に決定した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

環境保全型農業直接支援対策の申請状況

2011年12月 5日

農林水産省は、平成23年度環境保全型農業直接支援対策の申請状況等(概数)について、取組別、作物区分別等を取りまとめ、ホームページに掲載した。 ●環境保全型農業直接支払交付金(平成23年度から創設) 環境保全型農業直接支払交付金の全国の申請面積は20,957haで、取組別にみると、 … 全文を読む>>

平成23年産4麦の収穫量

2011年12月 2日

全国の4麦(小麦、二条大麦、六条大麦及びはだか麦)の収穫量は91万2,000tで、前年産に比べて17万9,900t(25%)増加した。このうち、小麦は74万2,100tで、前年産に比べて17万800t(30%)増加した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成23年産びわ、おうとう、うめの結果樹面積、収穫量及び出荷量

2011年12月 2日

●びわ収穫量は5,300tで、開花期の天候不順の影響により、結果数が減少したこと等から、前年産に比べて400t(7%)減少した。 ●おうとうの収穫量は2万400tで、開花期の天候に恵まれ、結果数が増加したこと等から、前年産に比べて700t(4%)増加した。 ●うめの収穫量は10万 … 全文を読む>>

平成22年農作物作付(栽培)延べ面積及び耕地利用率

2011年12月 1日

●田の農作物作付(栽培)延べ面積は230万3,000haで、飼肥料作物、水稲、雑穀等の作付(栽培)面積が増加したことから、前年に比べて9,000ha増加した。田の耕地利用率は92.3%で、前年に比べて0.8ポイント上昇した。 ●畑の農作物作付(栽培)延べ面積は193万haで、飼肥 … 全文を読む>>

野菜の入荷量と価格の見通し(平成23年12月)

2011年12月 1日

12月の野菜の入荷量と卸価格の見通しが発表された。各地域の詳細は以下のとおり。 (農政局名をクリックすると該当するページが表示されます) ● 東北農政局 ● 関東農政局 ● 北陸農政局 ● 東海農政局 ● 近畿農政局 ● 中国四国農政局 ● 九州農政局 … 全文を読む>>