提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


環境保全型農業直接支援対策の申請状況

2011年12月05日

農林水産省は、平成23年度環境保全型農業直接支援対策の申請状況等(概数)について、取組別、作物区分別等を取りまとめ、ホームページに掲載した。

●環境保全型農業直接支払交付金(平成23年度から創設)
環境保全型農業直接支払交付金の全国の申請面積は20,957haで、取組別にみると、有機農業は12,162ha、冬期湛水管理は4,948ha、カバークロップ等は3,848haの申請があった。また、作物区分別にみると水稲が50%、次いで花き・その他が19%の順となった。


●先進的営農活動支援交付金(平成23年度で終了)
先進的営農活動支援交付金の全国の取組面積は81,603haとなり、作物区分別でみると水稲が77%を占める結果となった。


詳細はこちらから