提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


農地土壌の放射性物質濃度分布図の作成

2011年09月01日

農林水産省は、福島県及びその周辺の地域を対象に、農地土壌の放射性物質濃度分布図を作成した。

●対象区域(6県)
宮城県、福島県、栃木県、群馬県、茨城県、千葉県

●分析の対象核種
ゲルマニウム半導体分析装置を用いて、放射性セシウム(Cs-137、Cs-134)の濃度を測定。農地土壌濃度分布図では、Cs-137とCs-134 の濃度の合計を表示した。


詳細はこちらから