提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(中央果実生産出荷安定基金協会)「新技術導入・経営改善の手引き」を作成

2011年05月02日

(財)中央果実生産出荷安定基金協会は、新技術等の概要、導入効果、留意点、優良事例等を取りまとめた「新技術導入・経営改善の手引き」を作成した。
内容は以下の通り。


Ⅰ 優良品目・品種・台木・大苗等更新による高品質安定生産
Ⅱ 小規模な園地整備、用水かん水設備の導入
Ⅲ 高品質化技術導入による高品質果実の安定供給
Ⅳ 果樹の樹体・結実・園地管理の省力・低コスト化
Ⅴ 環境にやさしい技術導入による安全・安心の確保
Ⅵ 園地の流動化・団地化
Ⅶ 労働力調整、担い手支援対策
Ⅷ 販路開拓・消費者交流等による需要拡大


詳細はこちらから