提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「平成22年度 高温適応技術レポート」の作成及び「農業技術の基本指針」の改定

2011年03月02日

農林水産省は、昨年夏の高温被害を踏まえ、新たに「平成22年度 高温適応技術レポート」をとりまとめるとともに、「農業技術の基本指針」の改定を行った。


●平成22年度 高温適応技術レポート
23年作に向けて、普及指導員等が技術指導等を行う際の参考として、高温に対する技術対策をとりまとめたもの。

●農業技術の基本指針
都道府県等が農業技術施策を企画立案・実施する際の参考として、農政の重要課題に即した技術的対応に係る基本的考え方等をとりまとめたもの。毎年、情勢の変化に応じて見直しをおこなっている。


改定のポイント
・高温対策に関する記述を充実した。
・食品衛生法に基づく米のカドミウム基準値の改正、口蹄疫・高病原性鳥インフルエンザの発生を踏まえ、技術対策の徹底について記述した。
・農業者戸別所得補償制度の本格実施、「六次産業化法」の施行を受けて、技術対策の強化について記述した。


詳細はこちらから