提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


霧島山(新燃岳)の噴火による降灰被害農家への支援策について

2011年02月09日

農林水産省は、霧島山(新燃岳)の噴火による降灰(こうかい)によって被害を受けた農家に対し、これまで、
(1)技術指導の徹底、(2)共済金の早期支払い、(3)低利の資金(農林漁業セーフティネット資金等)の円滑な融通等に向けた対応、(4)家畜用飼料の供給、避難した牛の飼養管理への人的支援等を行ってきた。
先週、宮崎県、鹿児島県の現地調査を行い、被災現場や県の要望を踏まえ、さらに以下の支援策を総合的に推進する。


1 活動火山対策特別措置法に基づく防災営農対策
2 営農継続に対する緊急支援
3 農地に堆積した灰の除去(災害復旧事業)


詳細はこちらから