提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


暑熱による畜産関係被害状況

2010年11月05日

農林水産省は、本年7月以降、全国的に気温が高い状況が続いたことから、7月以降の暑熱による畜産関係の被害状況について調査し、その結果を公表した。

7月1日~9月30日における、全国の暑熱による家畜の死亡又は廃用頭羽数は下記の通り。


(1)乳用牛 2,405頭 (7月447頭、8月1,344頭、9月614頭)
   【20年 7月402頭、8月483頭】

(2)肉用牛 535頭 (7月155頭、8月261頭、9月119頭)
   【20年 7月154頭、8月153頭】

(3)豚 1,309頭 (7月378頭、8月782頭、9月149頭)
   【20年 7月267頭、8月500頭】

(4)採卵鶏 238千羽 (7月69千羽、8月155千羽、9月15千羽)
   【20年 7月31千羽、8月30千羽】

(5)ブロイラー 619千羽 (7月144千羽、8月395千羽、9月79千羽)
   【20年 7月123千羽、8月65千羽】


詳細はこちらから