提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」に基づく防除の公示の一部改正

2010年02月04日

わが国におけるジャワマングースの生息地は、鹿児島県奄美大島及び沖縄県沖縄島のみと考えられてきたことから、農林水産大臣及び環境大臣は、「鹿児島県奄美大島及び沖縄県沖縄島」を当該防除の対象地域として防除を行ってきたが、昨年、鹿児島県鹿児島市においても、その生息が確認された。

当該種は、生存能力が非常に高い上、食物に対する選択性が小さく、あらゆる小動物を捕食しうることから、分布が拡大した場合には生態系等に被害が及ぶおそれが大きいと考えられるため、防除の公示を一部改正した。


詳細はこちらから