提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成21年度病害虫発生予報第8号の発表

2009年10月14日

主な病害虫の発生は、害虫では大豆をはじめ、多くの作物を加害するハスモンヨトウの発生が南関東、近畿、中国、北九州で、タバコガ類の発生が南関東で多くなっている。病害では、目立った発生は確認されていない。


詳細はこちらから