提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ニホンナシ露地栽培樹における発芽不良について -全国調査の結果を公表-

2009年09月09日

農研機構 果樹研究所は、本年発生したニホンナシ露地栽培樹における発芽不良について、症状の特定や原因を究明するため、発生状況の調査を行い、その結果が公表された。

●主な原因は枝の凍害とみられるが、ごく一部の地域では冬季の低温不足も考えられる。
●発芽不良の発生は一部の園地に限られており、収量等本年のナシ生産全体に与える影響はほとんどなく、結実した果実の品質には全く影響はない。


詳細はこちらから