提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


はくさいの緊急需給調整の実施

2009年07月23日

はくさいの作柄は豊作基調にあり、市場への入荷量が増加しているため、7月以降の卸売価格は平年を3~4割程度下回る価格で推移してきた。今後も主産県の生育状況が順調に推移し、更なる価格の下落が見込まれる。こうした事態を踏まえ、全国農業協同組合連合会から、緊急需給調整(市場隔離)を実施する旨の届出があったため、農林水産省は、これを受理した。


詳細はこちらから