提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


プラムポックスウイルスによるウメの病気の発生の確認と対応について

2009年04月13日

2009年4月1日、これまで我が国では報告のなかった、プラムポックスウイルスによる植物の病気の発生が、東京都青梅市のウメに確認された。農林水産省と東京都は、ウメの新葉が出始める4月中旬以降から、青梅市での発生範囲を特定するための調査を行う。これと併せて、全国での発生状況を把握するための調査も実施。


詳細はこちらから