提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成19年度栽培きのこ経営体の経営収支

2009年02月18日

●生しいたけ(原木栽培)
全国1戸当たりの粗収益は280万9千円、経営費は233万5千円で、所得は47万5千円であった。

●乾燥しいたけ(原木栽培)
全国1戸当たりの粗収益は148万円、経営費は122万8千円で、所得は25万2千円であった。

●生しいたけ(菌床栽培)
全国1戸当たりの粗収益は1,074万6千円、経営費は809万3千円で、所得は265万3千円であった。


詳細はこちらから