提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


園芸用ガラス室・ハウス等の設置状況の概要

2009年02月10日

平成18年7月~平成19年6月間の、園芸用ガラス室・ハウス等の設置状況が取りまとめられた。
園芸用ガラス室・ハウスの設置実面積は、前回調査(平成16年7月~平成17年6月間実績)と比較して3.1%減少し、50,608haとなった。
ガラス室とハウスをあわせた園芸用施設の設置実面積を作物別にみると、野菜用35,237ha(全体の69.6%)、花き用8,079ha(16.9%)、果樹用7,291ha(13.5%)となった。


詳細はこちらから