提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「農地改革プラン」について

2008年12月09日

我が国においては、国内の食料供給力を強化し、食料自給率の向上を目指していくことが喫緊の課題となっているが、農地の現状についてみると、耕作放棄地の増加や、農地の集積が容易でないことに加え、転用期待等により農地価格が農業生産による収益に見合う水準を上回る傾向があることなど、制度、実態両面において様々な問題点が指摘されている。これら、農地が抱える問題を解決するため、新たな農地政策を早急に構築することとなった。


詳細はこちらから