提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(中国四国農政局)大豆の収量アップをめざしたリーフレットの作成

2008年04月02日

大豆の国内自給率は21%で、積極的な生産拡大が進められているが、中国四国地域では収量が不安定で、全国平均と比べ低い水準にある。このため、大豆の生産性の向上に向けて開発された新技術のうち、中国四国地域で普及が期待される主なものを紹介するためのリーフレットが作成された。


詳細はこちらから