提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(中国四国農政局)「飼料価格高騰における対応情報」コーナーの設置

2008年01月25日

配合飼料の主原料であるトウモロコシの価格は、生産地である米国でのバイオエタノール生産向けの需要増加の影響を受けて急激に上昇しており、飼料原料を輸入に依存する我が国の畜産に大きな影響を与えている。このため、中国四国農政局では、配合飼料価格の高騰に対応する各種取り組み、事例及び各種支援制度をお知らせする「飼料価格高騰における対応情報」コーナーを設置した。


詳細はこちらから