提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(東北農業研究センター)「たんかく牛ってなに?」を更新

2007年11月05日

短角牛として知られる「日本短角種」は、東北地方の北部で古くから飼われてきた「南部牛」に明治の頃「ショートホーン種」という外来の品種を掛け合わせて改良されてきた日本固有の牛。北海道・東北の厳しい寒さにも耐える、放牧に適した牛。なぜ「短角牛」なのか?を更新。


詳細はこちらから