提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(東北農業研究センター)東北地域向けの早生の飼料イネ新品種「べこごのみ」を育成

2007年10月23日

東北農業研究センターでは、東北地域での自給飼料生産の拡大に向けて、早生の飼料イネ品種「べこごのみ」を育成した。東北地域中北部においても生産が可能で、省力・低コストの直播栽培にも適しており、既存の早生多収品種よりも5%以上の多収。稲発酵粗飼料として牛の飼料に、また飼料米として豚、鶏の飼料に利用することもできる。


詳細はこちらから