提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(東北農業研究センター)モザイク病、倒伏に強い納豆用の大豆新品種「すずほのか」を育成

2007年10月23日

東北農業研究センターでは、東北地域の栽培に適した納豆専用の極小粒大豆新品種「すずほのか」を育成した。当研究センターが昭和62年に育成し、東北地域で広く栽培されている納豆専用の極小粒大豆品種「コスズ」の長所である納豆加工適性や極小粒を維持しつつ、栽培上の短所であるダイズモザイク病抵抗性と耐倒伏性を強化した品種となっている。


詳細はこちらから