提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(近畿中国四国農業研究センター)研究成果の特集 「耕畜連携技術関連」掲載

2007年08月29日

耕作が放棄された水田が急速に増えている一方、畜産農家は多くの飼料を海外から輸入している。これらの対策とされているのが「耕畜連携」と「飼料イネ」。近畿中国四国農業研究センターでは、近畿・中国・四国地域で行われた、飼料イネと耕畜連携に関する研究成果を紹介している。


詳細はこちらから