提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(東海農政局)東海地域における農林水産物・食品の輸出促進について(平成30年6月)を公開

2018年6月21日

東海農政局は、「農林水産物等の輸出促進」のページに「東海地域における農林水産物・食品の輸出促進について(平成30年6月)」を掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成29年度における大豆の農産物検査結果 (確定値)(平成30年3月31日現在)

2018年6月21日

●平成29年産大豆の検査は、3月31日現在で232.1千tで、前年同期比106.7%となっている。 ●3月31日現在の普通大豆の1等比率は以下の通り。 大粒大豆  29.5% 中粒大豆  31.7% 小粒大豆  32.5% 極小粒大豆 16.8% ●29年産の2等以下に格付けされ … 全文を読む>>

平成29年産麦の農産物検査結果(確定値)(平成30年4月30日現在)

2018年6月21日

●平成29年産麦類の検査数量は、4月30日現在で1,157.7千tで、前年同期比108.6%となっている。 ●種類別では、以下の通り。 ・普通小麦   965.9千t (前年同期比109.1%) ・普通小粒大麦 51.4千t (同 96.9%) ・普通大粒大麦 66.8千t (同 … 全文を読む>>

(米穀安定供給確保支援機構)主要産地における平成30年産水稲の生育状況等について(6月18日現在)

2018年6月20日

米穀安定供給確保支援機構は、6月18日現在の、主要産地における平成30年産水稲の生育状況等(第3報)をホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成29年産さとうきびの収穫面積及び収穫量

2018年6月20日

●収穫面積は2万3,700haで、前年産に比べ800ha(3%)増加した。 ●10a当たり収量は5,470kgで、作柄が良好であった前年産に比べ20%下回った。なお、10a当たり平均収量対比は101%となった。 ●収穫量は129万7,000tで、前年産に比べ27万7,000t … 全文を読む>>

農家における男女共同参画に関する意向調査結果を公表 -平成29年度食料・農林水産業・農山漁村に関する意向調査-

2018年6月20日

農林水産省は、農家における男女共同参画に関する意向調査結果を公表した。 ●女性の意向では、「経営方針決定は夫あるいは親等が行うが、自分の意見も反映させたい」が最も高い割合となり、農業経営の主体は女性以外であることを望む傾向となった。 一方で、「経営者や共同経営者として主体的に農業 … 全文を読む>>

葉物野菜の衛生管理の徹底について

2018年6月19日

農林水産省は、生食用野菜が原因とされる食中毒の発生を未然に防止するため、生産段階における野菜の衛生管理を進めてきた。 腸管出血性大腸菌O157による食中毒・感染症事案に関する厚生労働省の公表を受け、農林水産省としても、消費者の皆様により安全な野菜を供給するため、改めて「栽培から出 … 全文を読む>>

平成29年産米の相対取引価格・数量について(平成30年5月)

2018年6月18日

農林水産省は、平成29年産米の「相対取引価格・数量(平成30年5月)」について取りまとめた。 平成30年5月の相対取引価格は、全銘柄平均価格で15,735円/玄米60kg、相対取引数量は、全銘柄合計で11万tとなっている。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

米穀安定供給確保支援機構)POSデータをもとにした精米価格等の情報(平成30年5月分)を公表

2018年6月18日

米穀安定供給確保支援機構は、POSデータをもとにした精米価格等の情報(平成30年5月分)を公表。特記事項は以下の通り。 (1)平均価格(税込)は、401/kg(対前月±0円、同前年同月+25円)となり、前年同月比では31カ月連続して前月を上回っている。販売数量は59.7(kg/千 … 全文を読む>>

(気象庁)雨量分布の予報を15時間先まで延長 ~夕方の時点で翌朝の雨量分布が把握可能に~

2018年6月18日

気象庁は、6月20日11時から、降水短時間予報をこれまでの6時間先までから15時間先までに延長する。 延長した降水短時間予報は、気象庁ホームページの「解析雨量・降水短時間予報」ページをリニューアルした「今後の雨(降水短時間予報)」ページで提供をおこなう。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>