提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「被覆資材によるリンゴ日焼け軽減マニュアル」を掲載

2018年03月27日

近年、温暖化の影響により猛暑や残暑の厳しい年が増え、リンゴ果実の日焼けが問題となっている。農研機構は、個々の果実を被覆することによる日焼け発生軽減技術を開発。「被覆資材によるリンゴ日焼け軽減マニュアル」としてまとめ、ホームページに掲載した。


詳細はこちらから