提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


潮の満ち引きを利用して地層の水の通りやすさを推定 -離島の貴重な地下水の利用可能量の把握を簡単に-

2017年08月08日

農研機構農村工学研究部門は、自然の潮汐の大きな力による地下水位の変動を利用して、地層中の水の通りやすさを表す「透水係数」を推定する方法を開発した。
開発した本方法では、潮の満ち引きが伝わる距離の地層の透水係数を1組2地点の地下水位データだけで推定でき、広い範囲の地層の調査を少ない観測地点で行うことが可能。この方法を利用することにより、農業用を含む地下水資源の利用可能量の検討を効率的に行うことができる。


詳細はこちらから