提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「最新農業技術・品種2017」を公表

2017年05月18日

農林水産省は、水稲の湛水直播のための簡易で低コストな種子被覆技術や、β-グルカンを多く含み、精麦品質の高いもち麦品種、遠隔操作で効率的な鳥獣捕獲を可能とするシステムなど、全国の研究機関で開発された新たな技術のうち、優れた36の技術・品種を「最新農業技術・品種2017」として公表した。


詳細はこちらから